同じことを考えている人がいる│ SWW2014レポート

  • 公開
By 西田将也 1345 日前
全部で220あるテクニカルセッションですが,わたしは設計自動化カテゴリのセッションを中心に参加しました。設計自動化って考えてる人どのくらいいるのかわかりませんけど、ぼくのまわりではあまり話ができる人がいません。

220個もテーマがあれば,そりゃ自分が興味あるテーマもあるだろってなもんですが,わたしが興味のあった設計自動化カテゴリのセッションはいくつあったと思いますか?

なんと19個です(多い!)

裏を返せばそれだけの人が興味があるテーマなわけで,やっぱみんな同じことを考えているんだなぁ…と実感しました。もちろん講師の人たちは自分なんかよりもっと先を行ってるわけで,ユーザー会とは離れた私個人の日常業務にとってもそうとう勉強になりました。

パートナー製品でも設計自動化ツールは既にたくさんあって,逆に自分が取り残されていることを感じさせられたり。

また会場内にSolidworksの開発の人と話せるブースがあって,そこで要望を話したんですが,こんな機能がほしいという話をしているとほとんど一瞬で理解してもらえました。

「あー,わかった」
「その話は他でも聞いたことがある」
「どっかで誰かも言ってた」

で,ですよね(笑)
やっぱみんな,思うことは同じですよね~
ここでも,同じように感じたり考えたりしている人が他にもたくさんいるってことを実感しました。


同じことを考えている人がたくさんいるっていうのは,前に進む原動力になります。

日常の業務に忙しくしていると,未来に向けた新しい取り組みよりも目の前の仕事のほうが重要に感じられます。とくにそれを考えているのが自分だけの場合,新しい取り組みなんて誰も求めてない,必要ないんじゃないかという気分になります。

でもほんとは同じこと考えている人,山のようにいるんです
それを実感できたのはとても大きな収穫でした。
--------------------------------------------------
SWW2014 参加レポート by西田@関西地区リーダー一覧